So-net無料ブログ作成

積翠寺 [Z900RSと300km以上]

4月上旬、山梨に行った際に立ち寄った場所。

DSC09001.jpg
DSC08987.jpg
駐車場に駐車。
風の如く正門へ。

DSC08998.jpg
林の如く静かな、武田信玄公出生の地。

DSC08990.jpg DSC08999.jpg

1521年(大永元年) 福島兵庫乱入の節(飯田河原の合戦)
武田信虎公(信玄公の父)夫人が当寺に逗留中に信玄公を
出産したとの事。

もちろん、信虎公はこの後、火の如しの活躍で
侵略者を打ち返すことに成功。

DSC08997.jpg
中へ入っていくと・・・屋根には武田菱。

DSC08989.jpg
武田不動尊 信玄公像 毘沙門天(上杉謙信では?) の堂。

DSC08994.jpg DSC08992.jpg

動かざること山の如しの様に信玄公は
どっしりとお座りに。

DSC09006.jpg
風林火山の如く、信玄公の出生地見学完了。

ちょっと無理矢理な文章はいつもの如し。
nice!(29)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

逆さイチョウ [Z900RSと600km以上]

6月の下旬、長野に行った際に立ち寄った場所。

DSC00348.jpg
DSC00347.jpg
停められる場所に駐車。

駐車場は後ろの坂を下りたところにあったけど
バックするのが大変なので、ここに停めて
急いで見学。

DSC00370.jpg
展望台の東屋から

DSC00368.jpg
見えない!。さらに近くへ。

DSC00354.jpg
逆さイチョウに到着。

DSC00352.jpg
説明:
弘法大師様が諸国行脚中、この地の辻堂で
一休みし、杖にしてきた「イチョウ」を
地面に刺しておきました。

日暮れまで読経に励み、いざ出発となり
杖を抜こうとしましたが抜けませんでした。
あきらめた、弘法大師様はそのまま立ち去ることに・・・

やがて杖は根を張り、枝は地面に向かって伸びて
行きましたとさ。

DSC00356.jpg DSC00357.jpg

確かに、地面に向かって枝が伸びている様に見えるかも。

DSC00353.jpg DSC00351.jpg

弘法大師様がお休みした辻堂(殿通圓)なのかな?

DSC00364.jpg
金毘羅大権現の塚。
"きんぴら"と読んじゃいそうだけど
多分、"こんぴら"なんだろうな。

DSC00375.jpg
長野の山奥にある、ただの棒きれが大木になる
弘法大師伝説 見学完了。
nice!(31)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

岩村田ヒカリゴケ [Z900RSと300km以上]

4月中旬、長野に行った際に立ち寄った場所。
国指定天然記念物。

DSC09079.jpg
DSC09078.jpg
停められそうな場所に駐車。
早速、ヒカリゴケへ、

DSC09090.jpg
到着。

DSC09080.jpg
岩村田ヒカリゴケの説明:
近くの中学生が"光る土"として取ってきたもの。
光っていたのは"土"ではなくコケだった。

DSC09085.jpg DSC09086.jpg

さすが、国指定天然記念物。
ピッカピカー。

竹岡のヒカリモ(参照)や光前寺のヒカリゴケ(参照)
よりもピッカピカかも。

DSC09092.jpg
天然記念物の輝きを満喫し
見学完了。

IMG_3019.jpg
まだ、出番のないエンジンガード。

本記事はヒカリゴケであり立ちゴケとは一切関係ありません。
・・・と言うとフラグが立ったり。
nice!(33)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

太郎代観音 [Z900RSと600km以上]

7月中旬、新潟に行った際に立ち寄った場所。

DSC00939.jpg
DSC00917.jpg
駐車場に到着。
早速、観音様の元へ。

DSC00927.jpg
階段を登り・・・・

DSC00929.jpg
太郎代天曝観音に到着。

DSC00932.jpg
観音様の説明:

DSC00934.jpg
村人達は上記写真の様に観音様用の屋根をこさえたが、
風も無いのにお堂の屋根が飛び、何度建て替えても
屋根が無くなる状態となってしまいました。

DSC00930.jpg
何度か屋根が無くなっていく内に
「どうせ壊れるし、お堂作るの面倒くせー」
と上記写真の様に放置していたら
それ以降平安な日が続いたと言う。

露出願望が強い観音様なのかも。

尚、1月9・10日にお参りすると9万9千日
8月9・10日にお参りすると4万6千日分
参詣したご利益があるとの事。

DSC00940.jpg
併設(でいいのかな?)されている、
塔婆山金龍寺の本堂へ。

DSC00941.jpg
ん、おみくじ。

DSC00945.jpg
き、吉ッ!。年始の大吉運は無くなっていた。

DSC00943.jpg
旅行:一人旅でなければ吉。
ああああああー、ダメじゃん。

IMG_4835.jpg
だから、ひゅうがの見学を断念せざるを得なかったのか!

DSC00947.jpg
9万9千日の御利益どころか、運も無くなっていた
ことを痛感し、見学完了。
nice!(25)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク

岩井崎 [観光地・名所]

5月、青森行った帰り道の時、立ち寄った場所。

DSC09738.jpg
DSC09721.jpg
駐車場に到着。

DSC09723.jpg
早速、岩井崎へ。

DSC09733.jpg DSC09732.jpg

岩井崎灯台。
何故か説明文はなかった。

DSC09740.jpg DSC09727.jpg

秀ノ山雷五郎の銅像と手形。
モデルが大横綱だけあって、東日本大震災の
猛攻の大津波にも耐えた銅像。
稀〇の里や鶴〇だったらどうだったんだろう・・・
どっちも頑張って欲しいけど。


DSC09746.jpg DSC09742.jpg

龍の松。
こちらも、東日本大震災の津波に耐えきった松。

DSC09745.jpg
DSC_7405.jpg
確かに龍に似ている。
折角なので願い事を!

DSC_7404.jpg DSC_7402.jpg

「Z900RSとオレだけを千葉へ送ってくれ!!」

DSC09749.jpg
潮吹きスポット。すごい勢いで潮が!
さすが、天然物(演〇じゃない)

DSC09760.jpg
横綱・神龍・潮吹きと色々見て、見学完了。

結局、神龍への願いはかなわず自力で千葉へ。
nice!(29)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

沼尾神社 [Z900RSとちょっとお出かけ]

2月上旬、茨城に行った際に立ち寄った場所。

DSC07905.jpg
DSC07904.jpg
無理矢理駐車。
見学は短時間。本殿の方へ。

DSC07907.jpg
ゆ、ユキー。「これ、茨城なんだぜ」

この約6ヵ月後、関東では40℃を記録することに・・・

DSC07909.jpg
本殿の隣には神木の大けやき。

DSC07910.jpg
沼尾神社と大けやき:
鹿島大神を勧進して建立したとの事。
昭和二十七年には宗教法人となる。
けやきは、樹齢七百年。
昭和四十八年(まだ生まれていない)、鉾田町指定文化財。

DSC07911.jpg DSC07913.jpg

さすが、樹齢七百年。
寒くても、枝ぶりが立派。

DSC07916.jpg
こちらは本殿。
扁額も立派。

DSC07918.jpg
七百年の大けやき様のパワーを貰い見学完了。

猛暑と極寒を選べと言われたら・・・
バイク乗るなら猛暑の方が良いかな。

nice!(33)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

月山ダム [Z900RSと600km以上]

7月上旬、KCBM湯殿山に行った際に立ち寄った場所。

DSC00770.jpg
SNS用の看板との事。

DSC00767.jpg
駐車場に到着。
早速、ダムの堤体へ。

DSC00773.jpg
とってもたか~い。

DSC00775.jpg
山形道はさらに高所。

DSC00778.jpg
堤体の一番端。

DSC00782.jpg
帰り道、ダムカードを貰いに。

DSC00783.jpg DSC00784.jpg

ダムの流木無料提供中。

camp.jpg
キャンパーな方達にも需要がありそう。

建物に入って受付にて
「ダムカードくさだい。」

DSC00789.jpg
ダムカードGET。

DSC00786.jpg
月山ダムUFO焼きそばなんてのもあるらしい。
(湯切りプレートが月山ダムとの事)

DSC00788.jpg
お魚の展示室。

IMG_4701.jpg IMG_4694.jpg
IMG_4699.jpg

希少種 イバラトミヨ。
ついでにお魚カードGET。

DSC00790.jpg
希少種も見られてたし、カードも2枚GETしたし
"大満足ッ"と思いつつ見学完了。
nice!(30)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

小河内の太子堂舞台 [Z900RSと300km以上]

3月下旬、奥多摩に行った際に立ち寄った場所。

DSC08789.jpg
東京都指定文化財。

DSC08772.jpg
近くの駐車場へ。

DSC08790.jpg
駐車場から振り向くと"太子堂"。

DSC08773.jpg
小河内組講中が建てた南無阿弥陀仏と二十三夜塔。

出羽三山、富士山、二十三夜は
講の中では間違いなくBIG3。

DSC08779.jpg
太子堂に到着。

DSC08776.jpg
太子堂の説明:
小河内ダム湖底となった旧小河内村にあった太子堂。
太子立像もあるけど、実は演劇の舞台だったとの事。
(建物内が見えないのでわからず)

IMG_3605.jpg
写真は小河内ダムカレー。
元はこの湖底にあった建物。

DSC08784.jpg
この辺が舞台っぽいかな?

DSC08780.jpg DSC08782.jpg

半鐘があったり、スズメバチの巣があったり。
確かに、江戸時代の建物っぽい。

DSC08791.jpg
小河内ダムが渇水状態になったら、
"もっと色々出てくるんだろうな"
と思いつつ見学完了。
nice!(32)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

小平の大杉 [Z900RSと300km以上]

小平と言っても東京ではなく・・・
DSC08697.jpg

3月中旬、群馬に行った際に立ち寄った場所。

DSC08693.jpg
駐車できる場所に到着。

DSC08695.jpg
大杉の説明:
みどり市指定記念物。
年輪が300を超えているので樹齢1000年以上
との事。(1年輪=3年以上なのかな?)
茂木 (****なぜか伏字)の住民が毎年5月
庚申講行事を行っているとの事。

DSC08705.jpg
庚申講行事をしているだけあって
庚申塚がたくさん。

庚申講(=庚申待)。
枕草子にも出てくる行事。年6回実施との事。
庚申待をしなければ幸せはこないとかなんとか。
尚、庚申待している時は徹夜をしなければならない。

DSC08699.jpg
大杉の下には神様が。

DSC08703.jpg DSC08706.jpg

3月だけあって、杉はとっても元気ッ。
何日でも徹夜できるぜ!

DSC08708.jpg
年6回以上、バイクツーリングで徹夜しているけど
幸せになっていない様な・・・・と思いつつ
見学完了。
nice!(28)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

氷見駅 [Z900RSと600km以上]

6月中旬、富山に行った際に立ち寄った場所。

DSC00211.jpg
DSC00207.jpg
30分無料の駐車場へ。

IMG_4383.jpg IMG_4384.jpg

駅入るちょっと前。
あっ、ハットリくん列車!
山を超え、谷を超え
山を飛び、谷を越え 進んでいくんだろうな。

DSC00209.jpg DSC00210.jpg

駅構内には"べるもんた"や"ぶり"がお出迎え。

DSC00214.jpg DSC00218.jpg

入場券を買ってプラットフォームへ。

DSC00213.jpg
終点。まさに最果ての地。

DSC00215.jpg DSC00216.jpg

レンタル自転車もやっていたり。
電気自転車 電動自転車 500円/日とあるけど
バッテリー持つのかな?

DSC00219.JPG
駅前はいつも見慣れている駅と比べ
ちょっと寂しいけど

DSC00222.jpg
氷見線の終点駅とハットリくん列車
見学完了。ニンニン。
nice!(30)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

越乃寒梅風味柿の種 [お土産]

新潟っぽいお土産。

IMG_4827.jpg
DSC_7373.jpg
道の駅 豊栄で購入。

DSC_7376.jpg
20個入り 970円。

DSC_7374.jpg
越乃寒梅と合う様に作られたと言うことで
急遽、スーパーで越乃寒梅を購入。1836円。

DSC_7378.jpg
アルコール1%含有との事。

DSC_7384.jpg DSC_7379.jpg

越乃寒梅をのーむ。
柿の種をたべーる。

tsuruken.jpg
空手が強くなった・・・・。

DSC_7389.jpg
通常の柿の種も投入してみたけど
違いが分からず。

DSC_7395.jpg
完食ッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ。

この量でも結構きつかった・・・・
やっぱり会社の飲み会は体に色々負担かかるんだろうなと思ったり。
もし、家族でこの記事を見ているならお父さんはこういう付き合いで
頑張っているんだと言うのを感じていただければ幸いかなと思ったり。

=====昼飯=====
IMG_4851.jpg
谷川岳PAで食事。

IMG_4856.jpg
谷川岳の名物がいつの間にかもつ煮に。
国道17号沿いの渋川の永井食堂は有名だけど・・・

IMG_4853.jpg
もつ煮 750円。
ひそかに米うめえ~
"もつ煮いらないかも"

IMG_4855.jpg
完食ッ!
nice!(33)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

山梨県は関東に非ず [給油記録・その他]

新潟場所、給油記録。

2018年度
給油回数:42
平均単価:152円/ℓ
給油量:507.47ℓ
総計:76,429円
給油量 ℓあたり 総計 場所 都道府県
14.38L 155円 2229円 伊勢崎市 群馬県
14.09L 157円 2212円 長岡市 新潟県

IMG_4738.jpg
じわりじわりと160円/Lの魔手が・・・

=====山梨県=====
山梨が属する地方の話が(参照)。

DSC_3343.jpg
西関東道路なんてあるし、高校の関東大会にも
山梨の学校は出ているけど違和感が。


ちなみに周辺人口なんかを比べてみると
(周辺と言っているので中心地は除外)
tokyo_shuhen.jpg
東京圏 2,358万7,753人。

yamanashi_shuuhen.jpg
山梨圏 3,605万7,315人。
衛星都市ならぬ、衛星県ならば圧倒的に山梨が一番。
山梨を中心に栄えていると言っても過言ではないっ。

西関東なんて言って関東の僻地にしたら失礼。

DSC_4474.jpg
バイクの聖地、隼もあるよ。

=====道の駅 豊栄=====
IMG_4828.jpg
国道7号線。新潟西バイパス沿いの道の駅。

IMG_4819.jpg
別名、First of 道の駅。
すべての道の駅はここから始まる。

IMG_4812.jpg
昭和の乗り物の集まりが!
Z900RSも昭和・・・じゃないな。
見た目は昭和っぽいけど。

IMG_4818.jpg
サンミュージックのオーディションが。
スプリングセンテンス、ベッキー。

IMG_4822.jpg
道の駅の裏に居るダチョウ。
結構、狂暴。これは怖いかも。
nice!(31)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

冬鳥越スキー場 [Z900RSと600km以上]

スキーが目的ではなく・・・

DSC00866.jpg
駐車場に到着。
峠、ローリン〇の場所でもあるみたい。

DSC00875.jpg DSC00867.jpg

お目当ての蒲原鉄道の車両へ。

DSC00886.jpg
DSC00869.jpg
加茂市:市指定文化財。
木造電車 モハ1号。
大正12年製。蒲田車両製造。

DSC00883.jpg
すげー。木だ~。

DSC00871.jpg
DSC00870.jpg
加茂市:市指定文化財。
半鋼製電動客車 モハ61号。
昭和15年製。日本鉄道自動車(株)製。

DSC00882.jpg
シートは今っぽい感じのベンチシート。

DSC00876.jpg
DSC00874.jpg
加茂市:市指定文化財。
電気機関車 ED1号。
昭和5年製。日本車両(株)、電気機械は東洋電機製。

でも、昭和5年だと(日本の)鉄道技術は未熟だったので
電気部品はウェスティングハウス社(東芝で有名に
なったWHの母体)、車体はボールドウィン社の
ライセンス製品との事。

DSC00879.jpg
DSC00887.jpg
のどかな山間の場所から通勤したら仕事も
捗るのではと勝手に思いつつ見学完了。
nice!(29)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

大沢鍾乳洞 [Z900RSと600km以上]

五泉市指定文化財。

DSC00896.jpg
DSC00891.jpg
道路沿いの駐車場に到着。

DSC00892.jpg DSC00889.jpg

洞窟内に証明は無いとの事なので
懐中電灯を準備。

DSC00894.jpg
熊に気を付けながら300m先の洞窟へ。
結構、山登ったり。

DSC00900.jpg
由来の看板到着。
新世代第三紀鮮新世にできた鍾乳洞。
日本では二~三しかないとの事。

DSC00897.jpg
ダンジョンマップ付き。

DSC00904.jpg
早速、中へ。

IMG_4786.jpg IMG_4789.jpg

凄い、真っ暗。おまけに狭い。
コウモリさん達の鳴き声が不気味。

IMG_4793.jpg
壁には色々文字が!
「※15」や「もんすたー さぷらいずど ゆう」
は無かった・・・。


ポートピア連続殺人事件



IMG_4795.jpg
水は鍾乳洞だけあってキレイ。
ちなみに洞窟内はひんやり。

IMG_4796.jpg
先へ進むと

IMG_4797.jpg
危険。

IMG_4799.jpg
終点の大黒天に到着。

でも、ここでレンズを拭いたり、光の具合を
変えたりと色々やったけど、くっきりと写す
ことはできず。なぜだろう?

IMG_4808.jpg IMG_4810.jpg

洞窟を抜け、地上へ。
ひ、光じゃ~。

DSC00915.jpg
外あぢい!
洞窟内の温度差のギャップに驚きつつ見学完了。
nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

暑いぞ新潟 [Z900Rルート記録と小ネタ]

今や、新潟の山奥ですら避暑地になれないと言う・・・

20180715_niigata.jpg
今回のルート。

IMG_4860.jpg IMG_4863.jpg

今回の燃費と距離。
この燃費以上を心がければ航続距離400km/回も行けそう。

=====嗚呼、ひゅうが=====
IMG_4832.jpg
新潟東港にひゅうががやってきたー。

IMG_4829.jpg
対岸から記念撮影。
なぜ?対岸なのかって

IMG_4835.jpg
見ろ!人がゴミのようだ。
人大杉で近づけなく、時間的に断念。

IMG_4839.jpg IMG_4844.jpg

SH-60KにUH-60J。
なんかスパイショットみたいだ。

IMG_4849.jpg
べ、別にあんな人だかりの中、近くで見たかったなんで
思わないんだから!!
・・・無念じゃ~

=====暑い!くそ暑い!=====
出発時。

IMG_4737.jpg
夜だけど、気温29℃。すげー。

IMG_4755.jpg
朝の南魚沼。気温22℃。ちょっと寒い。

IMG_4850.jpg
昼の南魚沼。気温37℃。
温度差あり過ぎ。

=====高速で帰ったのに=====
IMG_4851.jpg
谷川岳PA。
「練馬ICまで、交通の支障になる渋滞はありません」
よっしゃー。進むぞと思ったら

寄居PA。車3台の事故。渋滞5km 50分。
大泉JCT付近。故障車、そして練馬ICまでぎっちり渋滞。

交通の支障になる渋滞は・・・あるじゃない。
「問い詰めたい、小一時間問い詰めたい」と思ってしまったり。
運が(もしくは日ごろの行いが)悪いとも。
nice!(30)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

高滝ダム [Z900RSとちょっとお出かけ]

1月、Z900RS納車後に立ち寄った場所。

DSC07716.jpg
IMG_3020.jpg
いつもは、お隣のマッ缶公園にしか行かないけど・・・

DSC07709.jpg
たまにはダムへ行ってみることに。

DSC07715.jpg
高滝ダムの目的:
・洪水調節。放流をして調整するとの事。
・流水の正常な機能維持。河川を綺麗に保ち、農業用水を安定供給。
・水道用水の確保。船橋の水もここから来ているのかな?

DSC07712.jpg
時期が時期なだけにカチカチ。
本日(7/14)の気温を考えると・・・うらやましい。

DSC07719.jpg
小湊鉄道~。

DSC07723.jpg
ダム記念館へ。

DSC07722.jpg
ダムカードは「持っていけ」形式。

DSC07726.jpg
ダムカードGET。

DSC07727.jpg
MAX COFFEEで使用されている水も実は、ここで
取水された水を使っているのかも。と思いつつ
見学完了。
nice!(27)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

みそぱん、クッキーシューラスク [お土産]

山形なお土産。

DSC_7366.jpg
IMG_4723.jpg
道の駅 あさひで購入。
・みそぱん 8枚 250円(税込)。
・クッキーシューラスク 2枚 346円(税込)。

DSC_7370.jpg
・クッキーシューラスク。ラスクだけど意外にも
 シュークリームな味。2枚しかないけど・・・
・みそぱん。ぼそぼそ系で水が欲しくなるかな?と
 思ったけど、程よい甘さでなかなかうまい。

DSC_7372.jpg
完食ッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!

=====山形名物 冷やしラーメン=====
昼飯も同じ、道の駅 あさひで。

IMG_4718.jpg
こ、これは・・・・頼むしかない。

IMG_4720.jpg
うぉっ!で、でかい。
比較用に7インチタブレットを置いてみた。

さすが、通常の2.5倍。
食い切れるのか?これ
・・・・7分後。

IMG_4721.jpg
完食ッ!。意外に余裕だった。

=====エナジーなドリンク=====
IMG_4706.jpg
KCBMの会場で売っていたGO&FUNと言うドリンク。

IMG_4707.jpg
マテ茶や緑茶の入っている、お茶系ドリンク。
KAZEギャル曰く「ねむけなくなる。」との事。

IMG_4708.jpg
完飲ッ!

味は、Red Bullと言うよりはMonster Energy。
これのおかげで、420km超の下道を完走できたのかもしれない。
nice!(29)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

白バイと市販車の違い [給油記録・その他]

山形場所、給油記録。

2018年度
給油回数:39
平均単価:152円/ℓ
給油量:478.11ℓ
総計:71,690円
※ここ何回か計算が違っていたことが判明。今回分で修正。
給油量 ℓあたり 総計 場所 都道府県
13.28L 153円 2032円 須賀川市 福島県
12.38L 170円 2104円 川西町 山形県
3.7L 163円 603円 会津若松市 福島県

IMG_4613.jpg IMG_4726.jpg

同じ福島でも中通りと会津では10円/L違い。
そして山形は170円/L・・・

=====やっぱり白バイは市販車と違う=====
FJRの白バイ開発者にインタビューをしたとの事(参照)。

DSC08875.jpg
FJR1300AP。

・シートは長距離でも耐えられる様、特別仕様。
・オートクルーズは15km/hから設定可。
na_nandatte-.jpg

DSC_6447.jpg
と言うことは、マラソンの先導って微妙なアクセルワーク
ではなく機械の力だったのか・・・


=====今週の道の駅=====
IMG_4625.jpg
道の駅 米沢。

IMG_4617.jpg
もう花火大会の時期か。

IMG_4615.jpg
米沢牛祭り。
参加料16000円 or 8000円ってすごいな。

IMG_4642.jpg
道の駅 月山。

IMG_4641.jpg
国道112号線グッズ。
旭川の国道12号線グッズにかけているのかな?
nice!(31)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

大日坊瀧水寺 [観光地・名所]

即身仏が眠るお寺。
湯殿山の総本山。

IMG_4640.jpg
DSC00729.jpg
駐車場に到着。

DSC00732.jpg
県指定文化財の仁王門をくぐり本堂へ。

DSC00744.jpg
本堂に到着。

DSC_7365.jpg
500円払って中へ。

中に入ると(時間が時間なので一人)・・・前へといざなわれ
太鼓と共に、読経開始。そしてお祓い。
(やばい。説法だ。2時間コースか?と思ったけど全部30分ぐらい)

お祓い後、住職さんかな、お寺の紹介開始。
要約:
・湯殿山は山ではなく岩 (関東だと荒船山に近いみたい)。
・空海が日本に帰ってから最初に開いたお寺 (最後は高野山)。
・廃仏毀釈の影響をモロに受けてしまったお寺。
  (羽黒山や東照宮みたいに神社にならなかった為)
・出羽三山の一つに数えられているけど出羽三山ではない。
 羽黒山、湯殿山、月山は明治時代に作られた三山。
 明治以前は、鳥海山、月山、平野山。
 湯殿山の位は出羽三山のはるか上。

DSC_7364.jpg
お話が終わった後、真如海上人とご対面。
※撮影禁止なのでパンフレット。

yudonosanrokunoroi.jpg
生即身仏は凄い迫力。
まさに湯殿山麓呪い村な感じ。

もちろん上人様の前でもお話が。
・ミイラではないので内臓も脳みそも全部ある状態
・96歳で入定(=即身仏に)。
・(死後)内臓に蛆虫が湧かないよう、木の実を食べる生活。
 最後は漆まで飲んでいたとか。

ろうそく百円とか線香五十円とか上人様の衣装の
布が入ったお守り千円とか、なんか色々時になる
物はあったけどお話は面白かったな。


お話が終わり、各展示物を見て外に出ると
観光バスのラッシュが。(40人の団体様)
良いタイミングで見学できたみたい。

DSC00754.jpg
仁王門を抜け

DSC00764.jpg
旧大日坊境内にある皇檀スギへ。

DSC00757.jpg
皇檀スギ:
県指定天然記念物。
高さ約27メートル、根周り8メートル
枝の長さは東西南北約22メートル。

DSC00758.jpg DSC00761.jpg

これは、いい枝ぶりだー。

DSC00766.jpg
即身仏様のパワーを貰い見学完了。
nice!(28)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

ひさびさの完全下道 [Z900Rルート記録と小ネタ]

気づいたら宇都宮IC通り過ぎていた・・・
と言うパターンだったり。
(実は、宇都宮から高速で帰るつもりだったと言う)

20180707-08_yamagata.jpg
今回のルート。

IMG_4731.jpg IMG_4732.jpg

今回の距離と燃費。27.7km/L。

800kmぐらいかな?と思っていたら
900km超えていた。

=====完全下道 ダイジェスト=====
IMG_4611.jpg
7/7 20:45。早めのスタート。

IMG_4614.jpg
7/8 01:40。道の駅 安達。
実は、先週一週間風邪で調子悪く。
風邪薬補給。(ルルの栄養ドリンク)

IMG_4623.jpg
03:35 道の駅 米沢。
気温は20℃ぐらい。意外に寒い。

IMG_4628.jpg
04:46 山形市内を抜けたところ。
"おおー" く、雲が・・・先行きが。

IMG_4631.jpg IMG_4634.jpg

05:19 道の駅 にしかわ。
レーダー見ても全く晴れる見込み無し!
もう、あきらめた。合羽でGO。

IMG_4660.jpg
06:48 道の駅 月山。
フハハハハハ。雨だぜ。

IMG_4670.jpg
07:19 庄内あさひICを過ぎたところ。
あれに見えるは鳥海山(かな?)
この辺りから、奇跡的に雨が止むと言う。

IMG_4682.jpg
湯殿山方面に向かう途中。
あじさい全開。梅雨が帰ってきた感じ。

~~KCBM後~~

IMG_4717.jpg
12:59 道の駅 あさひ。快晴。
よしっ!このまま千葉まで・・・と思ったら

IMG_4730.jpg
17:42 山王峠先。晴れているっぽいけど雨が。
しかも寒い。再び、合羽装着。

でもその後、そんな酷い雨にはならず 21:30 帰宅。

Stats.
総距離:909.5km
総時間:約24時間30分。
有料道路および高速:無し。

夜中の山中、気温 19-21℃。
朝方の雨およ曇り昼まで、気温22-27℃。
快晴昼間、気温30-32℃。
夕方-夜 関東、気温27-28℃。

夏だけど、気温の変化は激しかったり。
nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク