So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

河津さくらまつり 2019 [Z900RSと300km以上]

昨年はダメだったけど今年は参戦。

DSC03892.jpg
DSC03890.jpg
昨年は08:30到着で大失敗したので
今年は06:30到着。

おかげで河津浜の駐車場はガラガラ。

DSC03897.jpg
DSC03928.jpg
河津川沿いの桜並木。

DSC03909.jpg
ほぼ満開の8分咲。
朝方で薄暗いけどこりゃ凄い。

DSC03932.jpg
町役場の近くにある河津桜の原木。

DSC03939.jpg
河津桜原木物語:
昭和30年の2月のある日、この家の主人であった
飯田勝美氏が河津川沿いの雑草の中で芽吹いていた
桜の若木を偶然見つけて庭に植えたのが始まり。

約十年後の昭和41年1月下旬、やっと花が咲いた
矢先、同年4月に飯田勝美氏は花が咲くのを見届け
て永眠されました。

樹高 約10メートル。鋼鉄ジークと同じぐらい。

オオシマザクラとヒガンザクラの自然交配種
と推定される。

DSC03936.jpg
近くで見ていた人も言っていたけど匂いが凄い。
まさにサクランボの匂い。

DSC03947.jpg
河津町観光交流館に近くにあるかじやの桜。

DSC03944.jpg
こっちも8-9分咲。ほぼ満開。

DSC03949.jpg
ほぼ満開なのに人も少なく見放題と言う
まさに"夜間出発万歳"と思いつつ
見学完了。
nice!(18)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

なごり雪のち春な伊豆へ [Z900Rルート記録と小ネタ]

金曜日の雪はびびったけど、あまり影響なかった。

20190216_izu.jpg
今回のルート。

P2160095.jpg P2160096.jpg

今回の距離と燃費。
タイヤ交換後、燃費がどうもイマイチ。
空気圧調整かな?

=====もう春なのでは!=====
P2160001.jpg
出発時。ひぇ~寒い。
気温2℃。

そして熱海に着くまではやはり寒い・・・
(気温4-5℃ぐらい。)

P2160014.jpg
4:57、伊東着。気温8℃。
すげー。3月下旬並み!

P2160025.jpg
道の駅 マリンタウン伊東の向かいにはMEGAドンキ。
なんか凄い場違い感がしたり。

P2160028.jpg P2160033.jpg

5:47。真っ暗な赤沢のいつもの桜。

P2160031.jpg
8-9分咲かな。

P2160059.jpg P2160061.jpg

河津町の入口の所。
ここも8-9分咲。見頃。

P2160062.jpg P1190070.jpg

ん、あれっ!河津町の看板が無い。
(右は先月の時の写真)

P2160080.jpg P2160082.jpg

南伊豆な場所。気温は15℃ぐらい。
日が当たると、あ、暑い。

P2160097.jpg
帰宅。気温11℃。もう、春だな。
次回からは防寒装備減らそうっと。

P2160093.jpg
気温が高く天気がそこそこ良かった
割りには交通量は比較的少なく。

但し、神奈川は白ヤツや覆面が
多数出没していたので要注意。

暖かくなると奴らも動き出すんだよな~。
nice!(27)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

大谷南無不動明王 [Z900RSと1000km以上]

2018年11月下旬、三重に行った際に立ち寄った場所。

DSC02627.jpg
DSC02622.jpg
駐車場に到着。

DSC02624.jpg
お不動さんの元へ。
毎年四月二八日は不動尊の命日で
餅撒き等の祭典が行われるとの事。

DSC02628.jpg
お不動さんの住む建屋に到着。
キャンプ場にある水場に見えるような。

DSC02633.jpg
大谷南無不動明王様。
「小さい」とか言ってはいけない・・・

DSC02632.jpg
お不動さんのそばには呪文が。

DSC_8291.jpg
長いだけに、かなり強力なじゅもんなのかも。

DSC02640.jpg
併設されている清滝の写真。

DSC02641.jpg
お不動さんから振り向くと清滝。
まさに写真に近い構図。
「小さい」とか言ってはいけない・・・

DSC02645.jpg
小さくても「大谷」なのできっとご利益も強力
と思いつつ見学完了。
nice!(28)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

ワシノ巣風穴 [Z900RSと300km以上]

2018年12月上旬、群馬に行った際に立ち寄った場所。

DSC02712.jpg
DSC02710.jpg
停められそうな場所に駐車。

DSC02711.jpg
いざ、風穴へ。

DSC02716.jpg
ワシノ巣風穴到着。

DSC02713.jpg
ワシノ巣風穴由来:
寄生火山の終期時に穴山の隆起と冷却の過程で
山が裂け岩も裂けて山全体にできた隙間。

ワシノ巣の地名は、この付近に「わしたか科」の
猛鳥が生息していたからとか、もしくは昔この地
に茶屋があって、その主が「わしの家でがんす」
と言ったことから名付けられたとも。

gansu.jpg
お茶屋の主人ってこんな人なのかも。

DSC02717.jpg
入口に温度計が。
12月だけど気温4℃(外と変わらん)。

DSC02720.jpg DSC02725.jpg

風穴の中と外。

reizouko.jpg
こんな形でご主人と出くわすことは無かった・・・

DSC02728.jpg
夜訪問したら、ドラキュラとフランケンが居たのでは
と思いつつ見学完了。
nice!(31)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

飯渕不動山 [Z900RSと600km以上]

2018年12月下旬、静岡に行った際に立ち寄った場所。

DSC03314.jpg
DSC03290.jpg
駐車場に到着。

DSC03291.jpg
"心のこもった参詣は山門から入り"
とあったので山門へ。
途中・・・・

DSC03292.jpg
お不動様になりきれる顔出しパネル。
きっとお子様大喜び

DSC03310.jpg DSC03311.jpg

大井川湾管理船 第二うみつる。
密漁監視とかしていたのかも。

DSC03294.jpg
山門到着。
さて、心のこもったお参りをしないと

DSC03296.jpg
飯渕不動山の御利益。
要約すると何に対してもご利益があるらしい。

DSC03303.jpg
飯渕不動山長徳寺の由来:
弘仁二年(812)当地方は大豪雨が続き大井川が氾濫、
海は荒れ、田畑は流出し疫病が流行していた。
たまたま通りかかった弘法大師が薬草や治療法を
施されてこの地域を救った。
また、弘法大師が自ら彫られた不動尊を授けたとの事。
以降、地域ではこのお不動様を祀っている。

DSC03308.jpg
本堂へ。

DSC03306.jpg
本堂中にあった焼津市指定文化財の格天井の絵。
天井の絵と奉納画がとても見事。
思わず200円投入。

DSC03312.jpg
きっと良縁成就意外はすべて叶うかも
と思いつつ見学完了。
nice!(30)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

成田山上陸地 [Z900RSとちょっとお出かけ]

2019年 1月、千葉県内を走った際に立ち寄った場所。

DSC03459.jpg
成田山は平将門の乱を鎮めるために
贈られたお不動様を祀った場所だった
ことが分かったり。

DSC03456.jpg
駐車場に到着。
早速、お不動様の元へ。

DSC03462.jpg
お不動様発見。

DSC03469.jpg
成田山上陸の地。

DSC03466.jpg
神々しいお不動様。

jouriku.jpg
海から色々と千葉に上陸しようとやってきたが
上陸できたのはお不動様ただ一人。

DSC03472.jpg
帰りがけ、鳥居を出た所で地元の方と会話。
バイクでここに来る人は珍しいらしい。

・今の次期、ヒラメが釣れるよ(生き餌ですぐ釣れる)。
・このお不動様の場所は台風が来てもゴミだらけにならない。
・東日本大震災でここだけは津波が来なかった。
・近くの蓮沼では大震災の津波を見に行って波にさらわれた
  人が多数いたとの事。尚、遺体は何故か山の中で発見。
  (津波の恐ろしさを感じたり・・・)

DSC03476.jpg
成田山があるからこそ、千葉は聖なる地になっている
かもしれないと思いつつ見学完了。

成田山は観光客数NO2(参照のP10)。
nice!(30)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

企画展 工事中 [イベント]

日本科学未来館で開催中。

P2100127.jpg
お台場へ。

DSC_8281.jpg
船の科学館駅。
本日はガンダムさんではなく・・・

DSC_8283.jpg
こっち。

DSC_8285.jpg
BMWのバイクかっけーと思いつつ入場。
券買うのに結構並ぶので並びたくない人は
前売り券買った方が良いかも。

P2100001.jpg
四脚クローラー方式 双腕型コンセプトマシン。
おおーすげーカッコいい・・・でも

CIMG6208.jpg CIMG8018.jpg

「カニ」と思ってしまったり。

P2100009.jpg
CAT D3K2。
まさにブルドーザー。
人間関係も整地してやるぜ!

P2100014.jpg
日本初 油圧ショベルカー ユンボY-35。

monge-.jpg
すごいメタル感。

P2100027.jpg
現場作業着。

P2100028.jpg
ワ、ワークマン。
これはもしかしてバイク乗りで流行っている
イージスなのかも。

P2100033.jpg
解体コーナー。

P2100034.jpg P2100035.jpg

ガジラ大割機D D-211AとガジラDSカッター。
鉄骨も鉄筋も全部切ってしまうと言う。
古い習慣やどうでも良いルールもバッサリ切り倒しそう。

P2100052.jpg
工事用の看板や

P2100053.jpg
グッズコーナーあり。
このTシャツ来たら、「あいつはブルドーザーだ」
とか言われそう。

P2100055.jpg
これらの重機があるからこそ、日々綺麗な道路を
(バイクで)走れているんだと感謝しつつ見学完了。
nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

大原の里 [Z900RSと1000km以上]

2018年12月、奈良に行った際に立ち寄った場所。

DSC02961.jpg
藤原鎌足(中臣鎌足)誕生の地。

DSC02957.jpg
里の前に駐車。
バイクだからなせる業・・・

DSC02974.jpg
天武天皇と鎌足の娘 藤原夫人との
間に交わされたと言う二首。

DSC02958.jpg
わが里に大雪降れり大原の古りにし里に落らまくは後
(わが里に大雪が降ったぞ。大原の田舎に降るのは後だろう)

わが岡の龗に言ひて落らしめし雪の摧けし其處に散りけむ
(私の住む岡の水の神に言いつけて降らせた雪なのに
なにを得意になっているだろう?)

天武天皇って弱かった・・・のかな?

DSC02962.jpg
里の奥の方へ。

DSC02968.jpg
鎌足が生まれたと言う産湯の井戸へ。

DSC02969.jpg
おぎゃー、おぎゃー!

soganoiruka.jpg
生まれながらにして、(蘇我)入鹿を消す方法を考えていたのかも。

DSC02972.jpg
のどかな田舎で生まれた男児が、その後1000年あまり
日本の社会に君臨する家を打ち立てるとは!

影響度を考えると実は、豊臣秀吉より成り上がり度
壮大度は大きいのではと思いつつ見学完了。
nice!(26)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

びわ杏仁 [お土産]

千葉はびわの産地。
長崎県に次いで全国第二位。
2位じゃだめなんでしょうか・・・と言ってみたり。

DSC_8272.jpg
DSC_8273.jpg
8個入り、870円(税込)。

DSC03779.jpg DSC03788.jpg

館山ファミリーパークで購入。

DSC_8278.jpg
なんか目玉焼みたいだ。
味はまさに杏仁豆腐 in ビワな感じ。
とてもすっきりな味だけど少ない・・・・

DSC_8280.jpg
完食ッッッッッッッッ!!!!!!!!

=====15時だけど昼飯=====
DSC03783.jpg
おなじく館山ファミリパークのキッチンカー。

DSC03781.jpg
いわしのつみれ汁とツナチーズサラダクレープ。
クレープは焼き立てモチモチ。
昔、昔、原宿で食べたクレープみたいだ。

DSC03786.jpg
完食ッッ!!
nice!(31)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

違反取り下げ [給油記録・その他]

千葉場所、給油記録。

2019年度
給油回数:3
平均単価:145円/ℓ
給油量:38.46ℓ
総計:5,865円
給油量 ℓあたり 総計 場所 都道府県
11.10L 138円 1532円 千葉市 千葉県

P2020010.jpg P2020013.jpg

千葉北ICの油看板のガソリンスタンド。
画像2枚で表現。138円/L。

=====書類送検取り消し=====
僧衣で運転していた(車)の僧侶さん(事実上の)
違反取り消しとの事(参照)。

DSC_3873.jpg
浄土真宗本願寺派の僧侶さんなので
親鸞上人のお力があったのかも。

IMG_0982.jpg
昔、某祭りの警察の講習で
「警察官の目は物的証拠です」
と力強く説明していた白バイ隊員の方
が居たけど今回の件は証拠不十分と。

尚、どこの祭りか、どこの県警かと言うと私が服装違反で
捕まる可能性があるため公表は自粛。


=====道の駅 富楽里とみやま=====
かつては千葉NO.1の入場者数を誇っていた
ハイウェイオアシス兼用の道の駅。

P2020020.jpg
駐車場へ。

P2020023.jpg
全国道の駅フェアー。
近場だと川場か・・・
でも、この時期はバイクで行くのは不可。

P2020022.jpg
青いポストのある、海の駅 九十九里
の浜大漁イワシまつり。
イワシの解体ショーってうけるのかな?

P2020021.jpg
オープンカーで南房総をドライブ。
これはカッコいい。
でも、バイク乗りはいつもオープンだったり。
nice!(29)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

亀甲山 東光寺 [Z900RSとちょっとお出かけ]

春の花に誘われて・・・

DSC03819.jpg
DSC03813.jpg
駐車場に到着。
誘われた春の花とは

DSC03837.jpg DSC03815.jpg

桜。
しかも早咲きの河津桜じゃなくソメイヨシノ(多分)。
いや、もしかしたら河津桜かも。

DSC03823.jpg
桜のご縁もあったので本堂へお参り。

DSC03824.jpg
ざっくざくにゃ。

DSC03825.jpg
(私は全然関係ないけど)水子地蔵様。

DSC03827.jpg
本堂。扁額の字がシブイ。

DSC03829.jpg
天井画も良いな。
これだけでも春な感じ。

DSC03830.jpg
お寺入口近くの掲示板。
微笑みはやさしい心に咲く花である。
仕事中も咲かせたい花だな。

DSC03834.jpg
陸軍輜重輸卒櫻井廣之墓。
日露戦争の時、奉天で病死してしまった兵卒さんの墓。
大将とか中将ではなく一般兵卒の墓がでかでかと
あるのは珍しいかも。

DSC03838.jpg
桜も咲いたし、春は近いなと思いつつ
見学完了。

あとは杉花粉だけかな。
nice!(32)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

館山砂丘 [Z900RSとちょっとお出かけ]

館山CCの駐車場すぐ近く。

DSC03790.jpg
いきなり駐車場に到着。

DSC03791.jpg
ドクウツギの汁は猛毒

甘く「おいしい」と感じているうちに
苦しみ最後には死に至ることもある
猛毒の実。

P2040001.jpg
こんな感じになるのかな。
しかし、どうやって甘くておいしいと
分かったんだろう。


DSC03792.jpg
折角なので頂上へ。

DSC03794.jpg
いつも東京砂漠に通っている自分にとって
このくらいの砂漠どおってことは・・・

DSC03796.jpg
草の方へショートカット。
坂道好きの人には怒られるかも。

DSC03800.jpg
頂上到着。

DSC03801.jpg
裏側にも別のコースが。
スキー場みたいだ。

DSC03805.jpg
ソリとかはないので走って降りることに。

DSC03807.jpg
走って降りるだけでも楽しい~。

DSC03809.jpg
館山の壁、制覇完了っ。
nice!(30)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

館山ファミリーパーク [観光地・名所]

世界チャンプの作品展示中。

DSC03738.jpg
昭和っぽい雰囲気を感じてしまい
セピア色に・・・

DSC03737.jpg
駐車場に到着。
入場料を払い園内へ。

DSC03739.jpg
保坂俊彦さん。
2017年、砂像世界大会で優勝。

DSC03749.jpg
うぉー。なんかいきなり凄い!

DSC03743.jpg
裏からはドラゴンが。

続いて花広場にある別の作品へ。

DSC03753.jpg
こんな所にも、ひそかに砂像が。

DSC03754.jpg
花広場。ポピー10本 200円。

DSC03759.jpg
まさに春な景色。

DSC03768.jpg
ペガサス対ドラゴン。

DSC03771.jpg DSC03772.jpg

細かい部分まで再現。
さすが世界チャンプ。

DSC03774.jpg
裏も手抜きなしっ!

DSC03789.jpg
ここなら、昭和っぽい砂像や場末っぽい砂像も
似合いそうと思いつつ見学完了。
nice!(25)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

秩父を断念して館山へ [Z900Rルート記録と小ネタ]

朝04:00に起きたら寒すぎて・・・

chiba_20190202.jpg
今回のルート。

P2020064.jpg P2020066.jpg

今回の距離と燃費。
なんと、2月2日で22.2km/L。

=====出発12時だけど館山=====
秩父断念し今日はいいやと思ったら
急に館山のルートがひらめき。

konomama_tsukkomuzo.jpg
「おい、ウィグル。このまま(バイクで)
館山に突っ込むぞ!」

P2020017.jpg
渋滞の名所、千葉県総合スポーツセンター前。
比較的ガラガラ。
気温15℃(2月とは思えない)。

P2020052.jpg
SNSで有名な竹な場所じゃないけど竹っ。
千葉だけに暴走竹かな?

P2020057.jpg
南国らしく菜の花。

P2020059.jpg
なんか、人が多かった北条海岸。
(と言うかこんなに整備されたのか・・・)

P2020061.jpg
富士山。SNS映えしそう。

P2020060.jpg
夕日を見て船橋へ(下道)。

P2020062.jpg
比較的すいていた国道357号線
若松の交差点。

P2020065.jpg
20:00だけど気温6℃。
南国らしい千葉ツーリング 8時間ちょっとで完。
nice!(25)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク

座頭市物語の碑 [Z900Rルート記録と小ネタ]

1月、千葉県内を走った時に立ち寄った場所。

DSC03431.jpg
DSC03430.jpg
飯岡の海岸沿いの場所。
早速向かいの座頭市の碑へ。

DSC03436.jpg
座頭市の碑。

DSC03438.jpg
座頭市の由来:
天保の頃、下総飯岡の石渡助五郎のところに座頭市という
盲目の子分がいた。もう、いい年配ででっぷりとした
大きな男、それが頭を剃って柄の長い脇差を差して
歩いている所は、どう見ても盲目とは思えなかった。

按摩で関八州を股にかけて渡っていた者で、皆、
「座頭」「座頭」と言ったが、市と言う名も
市太郎か市五郎か出鱈目か分からなかった。

出鱈目で名がついてしまうのが江戸時代らしい・・・

DSC03440.jpg
座頭市の新聞。
実はここも東日本大震災では津波の被害を
受けている所だったり。

DSC03446.jpg
こ、これはゆるキャラ?


座頭市物語 [DVD]




似ているかも。

DSC03454.jpg
市さん実は映画の通り剣の達人だったのかな?
と思いつつ見学完了。

勝慎太郎勝新太郎さんやビートたけしさんもここへ来たのかな?と思ったり。
nice!(31)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

比波預天神ホルトの木 [Z900RSと300km以上]

今年1月、伊豆に行った際に立ち寄った場所。

DSC03550.jpg
説明:
南関東沿岸部以南の本州から台湾・中国南部・インドシナ半島
にわたって広く分布する高木。常緑樹だが、何故か紅葉した葉
が中に混じっていると言う。
(白髪がちょっと入ったナイスミドルなのかな?)

DSC04589.jpg
樹高はこれと同じ高さ。

DSC03555.jpg
港町の坂道っぽい場所を進み

P1190033.jpg
神社へ。

DSC03546.jpg
駐車場到着。

P1190008.jpg
いきなりホルトの木。

P1190022.jpg
幹ふと~い。

P1190013.jpg
樹勢なお盛ん。全然、現役。

P1190016.jpg
比波預天神社の本殿。

P1190021.jpg
由来:
1157年(保元二年)には再建されたとの記載があるので
建立はもっと前と思われる。菅原道真公を祀り、神社
の周囲には古代遺跡があったとの事。
安政5年(1858年)に焼失。今の本殿は明治4年に再建したもの。

P1190027.jpg
夜明け前のホルトパワーを貰い

P1190035.jpg
ホルトの木、見学完了。
nice!(30)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

Z900RS 1年点検 [パーツ・アイテム・メンテ]

仕事の忙しさに頭にきて有給とったぜー。
うひょひょひょひょ~。

P1290010.jpg
事前にバイク屋さんに予約を取り、1年点検へ。

今回の交換内容 (走行距離 約24,500km)
・プラグ 4本
・エンジンオイル
・オイルエレメント
・ドレンワッシャー
お店の特典とか色々あるので
お値段は12000円なり。

あと、気になる点としてスタート時のクラッチの
引っかかりについて聞いてみた。
(たまに、半クラでスタートするとガッガ・・・となる)

どうも、スリーパークラッチが作動していることに
よるものらしい。個体によっては出てしまうが
だからと言って車体にダメージを与えるものでは
ないとの事。(と言う訳で様子見)


Tandem Style(タンデムスタイル) 2019年2月号 [雑誌]



点検中、バイク屋さんでタンデムスタイルを読んでいると
「ロングツーリングって何kmから?」と言う特集が。

higaeri_hanni.jpg
自分だったら白い部分は通常範囲で
それ以外になるとロングかな?

関東の端っこでなければもう少し行けるのに・・・

kanashiikedo_kore_sensounanoyone.jpg
悲しいけど、おれ千葉なのよね!

P1290001.jpg
1年点検後、柏のライコランドへ。

P1290003.jpg
マフラーを変えると人生が楽しくなるとの事。

P1290004.jpg
ケミカル購入。
チェーンクリーナーと洗車ケミカル。

P1290012.jpg
洗車ケミカルはプレクサスが高くなったので
こっちを使っていたけどスプレー圧が・・・

中身残したまま切れやがった!
処分しないといけないけど家で処分する際は

nishi-bakuha.jpg
安易に釘でガス抜きをやると某アパ○ン
になるので要注意。

P1290007.jpg
ガラガラの鎌ヶ谷の道を抜け
(県道8号線って平日こんなガラガラなの?)

P1290009.jpg
1年点検完了っ。
nice!(32)  コメント(9) 
共通テーマ:バイク

小滝不動明王 [Z900RSと1000km以上]

2018年11月下旬、三重に行った際に立ち寄った場所。

DSC02543.jpg
DSC02551.jpg
国道42号線、荷坂峠近く。
停められそうな場所に駐車。

DSC02536.jpg
歩くこと 2,3分。到着。

DSC02538.jpg
入口近くにはお地蔵様が!
交通安全。

DSC02540.jpg
奥にある明王様の元へ。

DSC02547.jpg
明王様。「交通安全」。
入口のお地蔵様と同じ・・・とか言ってはいけない。

PB240081.jpg
明王様の隣には湧き水が!

PB240083.jpg PB240085.jpg

完飲ッ!
交・通・安・全。

DSC02556.jpg
紀勢道の無料区間が並走しているので廃れた道だけど、
実は昔は魔のカーブとして恐れられたのかな?
と思いつつ見学完了。
nice!(28)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

安倍文殊院 [観光地・名所]

2018年12月中旬、奈良に行った際に立ち寄った場所。

DSC02920.jpg
DSC02899.jpg
駐車場へ。
バイクはなんとタダ。

DSC02919.jpg
12月だけど若干紅葉も。

DSC02934.jpg
ムムム! グワー。こ、これは・・・・・

P1270003.jpg
私には無用の長物。

DSC02924.jpg
高松宮古墳と並ぶ、King Of 古墳が。

DSC02926.jpg
古墳の中には願掛け不動尊。

DSC02928.jpg
もちろんロウソク奉納。
金。

DSC02945.jpg
今回ここに来た目的はここ。

DSC02942.jpg
パンジー8000本使った、猪のジャンボ花絵。

DSC02946.jpg
写真持っていない人はホームページから
ダウンロードして年賀状に取り入れて
良いとの事。太っ腹~。

DSC02949.jpg
小腹が空いたのでおやつを(実際は昼飯)。
亀パン(かぼちゃ)、ぜんざい、昆布茶。

DSC02952.jpg
昆布茶、出汁が効いていておいしかったな~。

DSC02953.jpg
知恵の神様を参拝したので、ちょっとは頭が良くなったかな?
と思いつつ見学完了。
nice!(30)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

旧蹟 鹿の足跡 [Z900RSと600km以上]

2018年11月中旬、福島に行った際に立ち寄った場所。

DSC02345.jpg
DSC02341.jpg
停められそうな場所に駐車。
2-300m歩いて史跡へ。

DSC02342.jpg
鹿の足跡到着。

DSC02343.jpg
由来:
建長二年(1250年)七月 親鸞上人の高弟
性信上人が夢のお告げに出てきた前世
の遺骨を探し求め土湯へ。

途中、一人の猟師に会い「土湯までの道のりはどれくらいか?」
と聞いた所、「今、不猟でそれどころじゃないんだよ!」と
無下に断られたので上人は「お前は御仏の御加護がないので
不猟なんだよ!」と言って猟師から弓矢を取り上げ、その弓矢を
石の上に置くと、突然八匹の鹿が現れ、矢はひとりでに飛び
鹿を射止めた。

まさに、ファンネル。

DSC07626.jpg new_gandum_date.jpg

νガンダムは伊達じゃない!
このお坊さんはアムロだったのかも。

その時の鹿の足跡がこの石に残っていると言う。

DSC02347.jpg DSC02348.jpg

鹿の足跡は・・・・・
見える、見えるぞ!
な気がする。

DSC02606.jpg
DSC02354.jpg
769年前からアムロが居たとは、
「福島のガンダム信仰は篤いな」
と思いつつ見学完了。
nice!(29)  コメント(7) 
共通テーマ:バイク
前の20件 | -