So-net無料ブログ作成
検索選択
ZX-14Rと600km超 ブログトップ
前の20件 | -

栃尾あぶらあげ [ZX-14Rと600km超]

またもや油揚げ。

DSC03002.jpg
あげたて。

DSC02999.jpg DSC03000.jpg

道の駅とちおに到着。
河津桜満開ッ。

あぶらあげは3種類。
プレーン、ねぎ、キムチ。

IMG_0741.jpg
新潟と言えばNegiccoなので・・・・

DSC03003.jpg
ねぎを購入。300円(税込)。

DSC03005.jpg
ねぎとかつお節以外は仙台のとほぼ同じかなと思ったら・・・・

tateyo_kokumin.jpg
あえて言おう、仙台よりうまいであると!
ザービ、ザービ。

DSC03007.jpg
完食ッ!

DSC03010.jpg
お花見をしながら油揚げも、また良いもんだなぁ~。
nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

雪流れ [ZX-14Rと600km超]

新潟で流氷が見られると言う・・・・(参照)。

DSC03030.jpg
流氷が見られる橋に到着。

DSC03045.jpg
早速、駐車場に・・・と思ったら埋まっている。

DSC03034.jpg DSC03038.jpg
DSC03047.jpg DSC03048.jpg

おおー、すげー。流氷だ。
地元では雪流れと呼んでいるらしい(参照)。


なごり雪



雪流れ・・・・・なごり雪を思い出したり。

DSC03039.jpg
これが、雪流れの元になるのかな?

DSC03043.jpg
のめり込んで撮影する人がいるのか注意書きが。

DSC03051.jpg
気温5℃、素手での撮影は寒いけど流氷見学完了。

DSC03054.jpg
近くにあるダムカードが貰える破間川あぶるまがわダム。

閉鎖中・・・・。
春になったら貰えるのかも。
nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

定義とうふ店 [ZX-14Rと600km超]

仙台市、青葉区の奥の奥。
定義と書いて"じょうぎ"と読むらしい。

DSC02726.jpg
三角定義あぶらあげ。
(三角定規とかけているのかな)

DSC02721.jpg
YAMAHA軍団の近くに駐車。

DSC02727.jpg
早速、定義とうふ店本店へ。

DSC02728.jpg
油揚げ3枚オーダー。390円(税込)。
1人(で食べる)だけど、箸3本くれた・・・・・・。

DSC02729.jpg
調味料は七味にんにく、トウガラシ、醤油。

DSC02728.jpg IMG_0304.jpg

ふわふわのあぶらあげに、七味にんにくと醤油の素朴な味。
んまああ~い。

IMG_0305.jpg
完食ッッッ!!!

DSC02732.jpg
となりのYAMAHA軍団は居なくなったけど
ぞくぞくとライダーがやってきたり。

仙台と言えば牛タンだけど、とうふ(あぶらあげ)もなかなか。
nice!(24)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

大倉ダム [ZX-14Rと600km超]

仙台市青葉区にあるダム。

DSC02689.jpg
管理事務所に到着。
インターホンをならしてダムカードを貰いに。

「玄関の所にあるのを持って行って良いよ。」
署名すれば係の人を呼ぶ必要も無かった。

DSC02690.jpg
なんと、6枚(6ヵ所)GET。

DSC02742.jpg
サービス、サービス。

ダムカードだけでなく、大倉ダムも見学ッ。

DSC02699.jpg
大倉ダムの概要。
そう、ここは・・・・・

DSC02695.jpg DSC02710.jpg

国内唯一のダブルアーチダム。

DSC02713.jpg
昨年と違って、ダム湖も満水。

DSC02701.jpg
ダブルアーチの真ん中部分
にあった俳・・・俳句?

DSC02709.jpg
この階段降りてみたい~。

DSC02718.jpg
ダム見学完了ッ。

6枚貰ったけど、なんか違和感を感じ
家で確認してみる。

DSC_5237.jpg
ダムカード、ダムカードをリスペクトしているロープウェイカード
そして、今回貰ったダムカードを見比べてみる。
何だろう? "切る所間違えた"な仕上げが・・・・

リスペクト品だけどロープウェイカードは立派だ。

DSC_5238.jpg
みやぎダムめぐりカード。
通常のダムカード(国土交通省と独立行政法人水資源機構が配布)
ではないダムカード。

ご当地ダムカードみたいな感じかな(参照)。
nice!(24)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

旗掛石 [ZX-14Rと600km超]

2016年12月、焼津に桜を見に行った時に立ち寄った所。

DSC01089.jpg
DSC01086.jpg
高草山降りた所にある便所の近くに駐車。
旗掛石までちょっと歩くことに・・・・

DSC01090.jpg
旗掛石に到着。

DSC01096.JPG
由来の説明。

DSC01091.jpg
幟を差すような穴はなかったのでポールから
外した状態で旗を石の上に掛けたのかも。
(旗置き石の名前の方が良い様な気もしたり)

DSC01114.jpg
帰りがけに見つけた、機織地蔵尊。
良くある、弘法大師伝説ではなく、弘法大師様の甥の伝説。

機とは言っているけど、前出の家康公の旗とは関係なく。

DSC01115.jpg
機織地蔵様。御詠歌付。

DSC01117.jpg
フラグ立てまくりで見学完了ッ!

IMG_0279.jpg
フラグが・・・・
nice!(22)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

小野小町の化粧清水 [ZX-14Rと600km超]

2016年9月、会津に水そばを食べに行った時に立ち寄った所。

DSC09926.jpg
化粧清水の向かいにある駐車場に到着。
早速、化粧清水へと思ったら、

DSC09927.jpg
ん、小野小町・・・・何だ?

DSC09928.jpg
史跡 伝小野小町塚(墓)。
年老いて出羽に赴く途中、病のためにここで没したとの事。

DSC09929.jpg DSC09929-1.jpg

小町塚再建由来:
平安朝絶世ノ美人、情熱ノ歌人
小野小町ココニ没シテ千余年。

DSC09940.jpg
道路向かいの小野小町の化粧水へ。

DSC09942.jpg
今で言う、化粧水の様な使い方をしたのではなく
水鏡として利用したらしい。
"化粧清水"と言うよりは"鏡清水"の方が・・・・

DSC09943.jpg DSC09945.jpg

どれだけキレイなんだろう?と思ってみると渇水状態。
決して、私が飲みほした訳ではないと。

DSC09949.jpg
年を取っても、吉永小百合さんや森高千里さんぐらいの
美人だったんだろうな。と思いつつ見学完了っ。
nice!(25)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

伊良湖東大寺瓦窯跡 [ZX-14Rと600km超]

2016年12月、愛知に行った時に立ち寄った所。

DSC01288.jpg
DSC01271.jpg
近くにある初立池の駐車場に到着。

DSC01272.jpg
初立池とあるけど、

DSC01274.jpg
実はダム。
もしかしてダムカードがあったのかな?

DSC01287.jpg
ダムからちょっと下った所に窯跡。

DSC01281.jpg
平清盛が焼き討ちした東大寺を再建した際
再建に使用された瓦を製造した場所。
(大仏の頃(752年)の瓦ではない)

DSC01286.jpg DSC01279.jpg

普通に見ただけでは、ただ石ころが散らばっている場所にしか
見えないのに・・・"よく見つけて発掘できたもんだ"と思ったり。

その後、伊良湖の窯で再建された東大寺も戦国時代、
松永久秀により再度、焼き討ちに・・・・・・

DSC01291.jpg
"歴史は繰り返すんだな"と思いつつ見学完了。
nice!(24)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

小中山児童公園 [ZX-14Rと600km超]

2016年12月、愛知に行った時に立ち寄った所。

DSC01262.jpg
昔は、陸軍省所轄地。

DSC01244.jpg DSC01243.jpg

小中山児童公園に到着。

DSC01246.jpg
守衛所。

DSC01247.jpg
守衛の気分になって不審者監視ッ。

公園の向かいの神社にも行ってみる。

DSC01251.jpg
侵入者を防ぐ壁がっ。

DSC01252.jpg DSC01255.jpg

壁の先にあった、神社の本殿。
普通の本殿だった。

DSC01253.jpg
鳥居を抜けると、

DSC01258.jpg
陸軍技術本部 伊良湖試験場跡。

DSC01269.jpg
昔は、もっと戦争の遺構や説明板とかもあったぽいけど
今は、上記写真の様に撤去されてしまった模様。

DSC01264.jpg
戦前の面影を感じつつ、見学完了っ。
nice!(28)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

日出の石門 [ZX-14Rと600km超]

2016年12月、愛知に行った時に立ち寄った所。

DSC01187.jpg
DSC01184.jpg
駐車場に到着。
この坂、結構きついのに・・・・
自転車乗りのパワーは凄い。

DSC01188.jpg DSC01190.jpg

椰子の実記念碑。

北マリアナ諸島から伊良湖に向けて1000個の椰子の実を
放流し(その内の椰子の実1個が)届いた記念碑との事。

DSC01194.jpg DSC01195.jpg

階段をひたすら降りていき、日出の石門に到着。
説明板によると、この岩は元々海の底にあった岩。
石門とは、石の一部が波に浸食されて穴が開いた場所の事らしい。

DSC01198.jpg
石門の近く。
遠くになんか船が居る。

DSC_4396.jpg
拡大、タンカー。

DSC01197.jpg
石門。折角なので奥まで行ってみる。

DSC01201.jpg
最奥。
ここから日の出を見たら綺麗なんだろうな~。

DSC01206.jpg
帰り。
行きはひたすら降りたので帰りは当然、ひたすら登りに。
ハァ、はぁ、はァ、ハぁ。

DSC01207.jpg
心臓破りの階段を登り切り、見学完了。
nice!(28)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

葉たばこ神社 [ZX-14Rと600km超]

2016年12月、宮城に行った時に立ち寄った所。

DSC01032.jpg
DSC01031.jpg
神社の近くの広場に駐車。

DSC01033.jpg
たばこ神社・・・と思ったら、
祭神 朝臣 菅原道真。
鳥居にも、北野天満宮って書いてある。

ん、あれっ、また間違えたか?(参照)
まぁいいや。入ってみる。

DSC01039.jpg
古峰神社。

DSC01042.jpg
工事記念碑。
たばこ・・・・たばこがー!!

DSC01038.jpg
本殿へ。

DSC01043.jpg
あったー。葉たばこ神社。

DSC01047.jpg
今の時代に逆行しているし、煙草は吸わないけど
葉たばこ神社、見学完了ッ。

"男は黙ってセブンスター"みたいなポスターがあるとさらに良かったかも。
nice!(24)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

清明塚 [ZX-14Rと600km超]

2016年12月上旬、静岡に行った際に立ち寄った所。

DSC01120.jpg
遠州灘の国道150号沿い。

DSC01119.jpg
到着。早速、清明塚へ。

DSC01131.jpg
停めた場所からすぐ。清明塚。

DSC01134.jpg
安倍清明が立ち寄った場所。

周辺の村人からの要請にこたえた安倍清明さん
あずき色の小石を積み上げ祈祷したとの事。
(以降、この辺りには津波は来なくなったと言う)

DSC01124.jpg
伝説のあずき色の石。
1000年前から脈々と続いている石・・・の訳なく。

DSC01122.jpg
天文学も得意だったので星マークの石も。

DSC01125.jpg
めずらしい形の賽銭入れ。

DSC01141.jpg
霊験灼かに見学完了。
nice!(23)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

仁科神宮 [ZX-14Rと600km超]

2016年11月、七色カエデを見に行った時に立ち寄った所。

DSC00453.jpg
DSC00432.jpg
到着。

DSC00436.jpg
神社に入る際の注意点。

一・ 清浄ヲ保ツコト
む、む、む。まずいかも・・・・。

DSC00446.jpg DSC00441.jpg

長野県指定天然記念物「三本杉」。
残念ながら、真ん中の木は突風により倒れてしまったとの事。

DSC00443.jpg
仁科神宮の所有物。国宝とか、元天然記念物とか。
そして、全日警の機械警備。お寺も機械警備を
導入しないといけない時代に。

DSC00447.jpg
鳥居をくぐり、

DSC00451.jpg
国宝の社殿に到着。

DSC00454.jpg DSC00456.jpg

凛とした静けさは、まさに国宝。

DSC00462.jpg
国宝にお賽銭を入れ、見学完了ッ。
nice!(24)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

中尾自然公園 [ZX-14Rと600km超]

2016年11月、長野に行った時に立ち寄った所。

DSC00795.jpg
DSC00805.jpg
ゼロ磁場で有名な、分杭峠から9kmの場所。

DSC00782.jpg
到着。

DSC00783.jpg
山神宮と木神宮があるらしい。

DSC00785.jpg DSC00787.jpg

バイクツーリングだけど、ハイキングッ。

DSC00789.jpg
頂上に到着。

DSC00790.jpg
小さいけど山神宮、木神宮。
自然公園制覇。

DSC00796.jpg DSC00802.jpg

折角なので、近くにあった旧道の橋(橋自体は無いけど)も見学。

DSC00794.jpg
紅葉一杯の秋(いまさらだけど)を満喫し見学完了。
nice!(23)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

田沢磨崖仏 [ZX-14Rと600km超]

2016年12月、宮城に行った時に立ち寄った所。

DSC01019.jpg
IMG_7152.jpg
到着っ。

IMG_7150.jpg
ちなみにこの時は、宮城の南部には雪は無かった。
今ここに行ったらとんでも無いことになりそう。

駐車場っぽい場所に停め、左甚五郎作と言われている磨崖仏を見に。

DSC01020.jpg
看板隣の階段を降りると・・・・

DSC01022.jpg
崖っぽい場所に磨崖仏を発見。

DSC01025.jpg DSC01023.jpg

さすが左甚五郎作。
もしくは飛騨の匠の作とも。

左甚五郎と飛騨の匠(誰?)って結構、差があるような気が。
某鑑定番組だったら、評価額が相当変わるはず。

DSC01028.jpg
左甚五郎もしくは飛騨の匠の磨崖仏、見学完了。
nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

赤ベコ公園 [ZX-14Rと600km超]

2016年9月、会津に水そばを食べに行った時に立ち寄った所。

DSC09901.jpg
DSC09891.jpg
到着ッ。

DSC09892.jpg
赤ベコだ~。
尚、黄色いのはウン○ではなく滑り台。

DSC09895.jpg
赤ベコの水飲み場。

DSC09897.jpg
赤ベコの 三角木馬 椅子。

DSC09896.jpg
赤ベコ?のなんだ?

DSC09900.jpg
もちろん、フェンスも赤ベコ。

DSC09903.jpg
公園の時計。

赤ベコファンにはたまらない場所。
微妙にメンテナンスがされていないとかあるけど。

DSC09907.jpg
赤ベコの聖地。見学完了ッ!
nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

中野竹子殉節之地 [ZX-14Rと600km超]

2016年9月中旬、会津に行ったときに立ち寄った場所。

DSC09857.JPG
DSC09848.JPG
到着ッ。

DSC09849.JPG
昭和57年に建てられたとの事。

大河ドラマ「八重の桜」に合わせて創られた
キャラなのかな?と思ったら、地元では
こっちが有名人だったと言う。

DSC09859.JPG
中野竹子さんの銅像。

DSC09862.JPG DSC09852.JPG

結構、細かく作られている。
地元の知名度は、中野竹子 > 新島八重だったんだろうな。

まぁ、大〇ドラマは吉田松陰の妹を主人公
にする歴史ドラマシリーズだし。

DSC09855.JPG
赤誠

DSC09860.JPG
誠の心を感じ、見学完了。
nice!(19)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

大日堂と木造大日如来坐像 [ZX-14Rと600km超]

10月長野に行った際に立ち寄った場所。

DSC00394.jpg
元々は地図の確認で立ち寄った場所。

DSC00407.jpg
何かいろいろとあるらしい。

DSC00395.jpg
3回建て替えられた本堂。

DSC00399.jpg DSC00400.jpg

赤い天女様と青い天女様。

DSC00408.jpg
樹齢800年のモミの木。
小さくなってしまって、県指定天然記念物からは
外れてしまったとの事。

DSC00406.jpg
DSC00402.jpg
1750年に再建された仁王門。

本堂も仁王門も再建が多いとは・・・
天災、火事が多かったんだろうな。

残念ながら、木造大日如来坐像は蔵の中。
これは仕方ないのかも。

DSC00411.jpg
見学完了。

ふと立ち寄った場所に重要文化財があるとは。
偶然とは言えなにかの巡り合いだったのかも。
nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

11万km突破ッ! [ZX-14Rと600km超]

当初のブログのタイトル距離を超え11万kmの領域に。

DSC01320.jpg
DSC01325.jpg
谷稲葉うぐいすパーキングエリアで達成。

実際は、藤枝バイパスの島田市に入った所で
11万kmだったけど停めるわけにもいかず。

DSC01323.jpg
時間は、17:45。すでに真っ暗。

DSC01331.jpg
フロントタイヤ。皮むき完了。
タイヤの端は皮むき完了せず。

DSC01328.jpg
リアタイヤ。まだ、まだ行けるッ。
タイヤの端は、まだまだ新品同様。

DSC01333.jpg
そして、12万kmへ始動開始ッ。


---翌日

CA3I0003.jpg
フロントのブレーキパッド交換。
前回交換した時(参照)、12万kmぐらいで交換予定
だったけど残念ながら持たなかった・・・・・。
(ディスクロータが減っているのが影響しているかも)
nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

鸚鵡石 [ZX-14Rと600km超]

渥美半島の山の中。

そう言えば、昔、鸚鵡石って行ったことがあったよなーと思い
今回、どうタイトルをつけようかと思ったけど・・・・(参照)
伊勢のは鸚鵡岩だった。

DSC01293.jpg
DSC01292.jpg
到着ッ!
車止めもあるのでここからは徒歩。

DSC01294.jpg DSC01296.jpg

シーズンオフのためか道が荒れていた。

DSC01297.jpg
鸚鵡石に到着。

DSC01300.jpg
笛の音だけは反響しないと言う・・・・・。

DSC01304.jpg
見事なまでのオーバハング。

DSC01310.jpg
なんか上に行けそう。
岩の頂上に登ってみることに。

DSC01305.jpg DSC01308.jpg

石の頂上には、江戸時代末期、義導和尚が
詠んだと言う石碑がっ。

DSC01311.jpg
石から降りて、逆側にはショートカットできそうな
頂上から垂れた蔓が。

ひっぱっても大丈夫だったけど、さすがにこれを
つたって(ロープ変わりに)登るのは無理かな。

DSC01316.jpg
見学完了ッ!
nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

伊良湖岬灯台 [ZX-14Rと600km超]

日本の灯台50選の一つ。

DSC01209.jpg
今まで、「Irako」だと思っていたけど
実は、「Irago」。

早速、灯台へ。

DSC01212.jpg DSC01218.jpg

太平洋戦争の慰霊碑。
三笠宮殿下が植えられた松もあったり。

DSC01222.jpg
なんかあるけど、見なかったことに。

DSC01223.jpg
海側に到着。

DSC_4399.jpg DSC_4398.jpg

世間の荒波を無視するがごとく「我、関せず」
と漁船は突き進む。
カッコいい~。

DSC01224.jpg
灯台到着。

DSC01226.jpg
中には入れない。

DSC01230.jpg DSC01238.jpg

渥美湾の道しるべ。
小さいけど風格がある。

DSC01239.jpg
駐車場への帰り道の看板。
タカの渡りなんてあるんだ。
9下旬から10月中旬が狙い目か。

DSC_4405.JPG DSC_4411.jpg

「ピーヒョロロ、ピーヒョロロ」
トビがあっちこっちに。

DSC01240.jpg
見学完了ッ!

伊良湖名物、大あさり食べたかったな・・・・・。
nice!(20)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の20件 | - ZX-14Rと600km超 ブログトップ