So-net無料ブログ作成
検索選択

下の町の草木塔 [ZX-14Rと600km超]

6月中旬、山形に行ったときに立ち寄った場所。

DSC03885.jpg
草木塔とは何ぞや?と、

IMG_0995.jpg IMG_1003.jpg

道の駅 田沢に説明が。
草木の成仏と成長を願って建てられた塔との事。

動物の供養塔はあちこちにあるけど、草木の供養塔
もあるとは・・・・奥が深い。

DSC03883.jpg
下の町の草木塔近くに駐車。

DSC03889.jpg
草木塔か?と思ったら、
講中の供養塔(湯殿山)。

DSC03895.jpg DSC03894.jpg

文化財だけに、この立派な小屋に入ってる石碑か?
と思ったら、南無阿弥陀仏。

み、見つからない~と見まわしたら。

DSC03898.jpg DSC03903.jpg

あった。
草木塔だけあって草に隠れて見つけにくかった。

DSC03912.jpg
野や山々を構成する草木に感謝しながら
草木塔見学完了。
nice!(30)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

nice! 30

コメント 3

てるてる

確かに草木の供養塔なんて、私も初めて知りました。日本は奥が深いなぁ(^^; そう思って調べたら、虫の供養塔なんてのもあるんですね。。
by てるてる (2017-09-14 07:30) 

響

草木を敬う気持ちがなんとも
古き日本の良いところに思えます。
こんなの探すツーリングは思い付かないので面白いです。
by (2017-09-14 20:07) 

tai-yama

>てるてるさん
コメントありがとうございます。
虫の供養仏像もあったので供養塔もどこかにあると思ったり。
草木も八百万神の一つに数えられるのかもしれませんね。

>響さん
コメントありがとうございます。
草や木があるからこそ、山があり山の恵みがありと考えるのかもしれ
ませんね。何気に通り過ぎる場所にもお宝(ネタ)があるかも。
by tai-yama (2017-09-14 23:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。