So-net無料ブログ作成
検索選択

対馬へ [ZX-14Rのルート記録、小ネタ]

自走ッ!

20170502-0505_tsushima.jpg
今回のルート。

IMG_0533.jpg
今回の出発時間。

IMG_0718.jpg
今回の燃費。
19.9L/kmは東名の御殿場クラッシュが
あった割には優秀かな。

まとめ。
出発 5/2 18:08
到着 5/5 22:53
総時間 76時間45分
全走行距離 2568.4km




=====運行記録、ダイジェスト=====
対馬に行きフェリーは20:44 (後に間違いとわかる)。
フェリーに間に合うよう出発。

IMG_0535.jpg
5/3 05:26 奈良、天理の朝ッ。

IMG_0536.jpg
5/3 11:10 山陽道 和気IC付近。
橋の上の車を見ると・・・全く動く気配なし。
さすが、GW。このICをスルーし、玉島ICへ。

IMG_0541.jpg
5/3 17:45 山陽道 王司PA。給油。
結局、ここまで渋滞は大体30kmぐらい。
トラックの路上故障はやめて欲しひ・・・・。

IMG_0544.jpg
5/3 17:58 壇の浦PA。
関門海峡到着。
記念撮影さんがたくさん居る~。

IMG_0545.jpg
5/3 19:05 博多中央ふ頭。

IMG_0547.jpg
なぜか居た、QUANTUM SEAS。

受付へ。

私「20:44の対馬行きフェリーの切符を買いたいのですが。」
係「対馬行きのフェリーは、22:44ですよ。出発1時間前に来てください。」
なんてこったい。間違えた・・・まぁいいや。しょうがない。

IMG_0548.jpg
受付後。QUANTUM SEASは去っていった。

IMG_0549.jpg
バイクをここに移動させて、

IMG_0551.jpg
近くにある日帰り温泉へ。
この温泉の効果は高かったのか、宿泊なしで
旅を終える事ができた。

IMG_0564.jpg
5/3 21:53 乗船。

IMG_0577.jpg
IMG_0574.jpg
5/4 04:32 対馬 比田勝港上陸。ま、真っ暗。

IMG_0591.jpg
30分後・・・。明るくなった~。

IMG_0597.jpg
チェーンメンテ実施。

IMG_0604.jpg
そして、対馬の朝日。

IMG_0610.jpg
IMG_0612.jpg
ヒトツバタゴ。

IMG_0613.jpg
ツシマヤマネコ飛び出し注意。

IMG_0633.jpg
5/4 13:39 厳原港到着。
あれっ。行きのフェリーとなんか違うけど、まぁいいや。

IMG_0640.jpg
九州郵船(行きのフェリー)はこっちのターミナルだった。

厳原の港を歩いていると・・・・

IMG_0634.jpg IMG_0638.jpg

OCEAN FLOWER 2号。釜山行き。
なんか、青函航路のナッチャン号に似ている。

IMG_0645.jpg
5/4 14:04ぐらい。乗り込み。
そして、15:00出港。

IMG_0666.jpg
5/4 20:06 博多上陸。
さぁ、ここから1200km超帰るのか・・・・
これから、真のツーリング開始。

IMG_0681.jpg
5/4 23:09 関門トンネル。

IMG_0683.jpg
下関(実際は門司側だけど)らしく、ふくのぼり。

IMG_0689.jpg
5/5 01:58 周南市。
しかし、広島遠い~。
広島の看板が一番上からなかなか下がらない・・・

IMG_0692.jpg
5/5 04:40 道の駅 みはら神明の里。

IMG_0691.jpg
バイクがたくさん・・・居る訳なく。
車じゃん・・・・・。

IMG_0696.jpg
ぶち うみゃあ~。食べてみたかった。

IMG_0702.jpg
IMG_0707.jpg
ここからは高速。
5/5 10:16 中国道 安富PA。

IMG_0708.jpg
5/5 14:32 名神 東郷PA。
疲れた・・・・眠いので休憩。

IMG_0710.jpg
5/5 16:34 新東名 静岡SA。
御殿場のクラッシュ情報を得るためと給油とウダウダ休憩。

IMG_0713.jpg
給油完了。出発。

御殿場の10台クラッシュは思ったよりも酷く、
まったく流れていない状態。

急遽、ルート変更。
東名~箱根新道~小田厚木道路~東名~首都高へ。

IMG_0716.jpg
箱根が寒くなりそうだったので着替えの為、立ち寄り。
5/5 18:12 富士川サービスエリア。

IMG_0714.jpg
ふじさ~ん。

watashiha_kaettekita.jpg
富士山よ。私は帰ってきた~。

皆、考えることは同じだったらしく箱根新道は
まったく動かない状態だった・・・。
いくら東名が混んでいるとしてもこのルートはダメだ。
(海老名からも渋滞だったし)

5/5 22:53 到着。対馬往復完了。


DSC_1543.jpg DSC_1557.jpg
さすが、ZX-14Rだ。
2500km走ってもなんともないぜ。
nice!(23)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 23

コメント 14

Atwight

おはようございます。
東から西へ、まさに弾丸ですね。
広島は広くてまだ終わらないのか。。。とかつて山陽道を走りながら思ったことを思い出しました。。。^^;
お疲れ様です。
by Atwight (2017-05-06 10:19) 

ムロちゃん

凄いです(^_^;)
お疲れさまでした!
by ムロちゃん (2017-05-06 11:55) 

tomi_tomi

やはりそうでしたか!ロングツーリングをしてるのでは?と思いましたが、、、なんと対馬まで! このGW渋滞真っ只中2500キロも走るとは頭が下がるばかりです。
by tomi_tomi (2017-05-06 12:47) 

てるてる

凄い距離走りましたねー( ゚д゚) お疲れ様でした。GW はどこもかしこも渋滞渋滞でしたねぇ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
by てるてる (2017-05-06 14:40) 

パグ太

え・・・
にせんごひゃっきろって((((;゜Д゜)))
by パグ太 (2017-05-06 17:22) 

deepredcocktail2

横浜京都長野横浜24h耐久は大昔やりましたが・・・対馬ってもう朝鮮じゃないですかw
by deepredcocktail2 (2017-05-06 19:57) 

いっぷく

フェリーの時間、2時間早く間違えたんですね。
これが2時間遅かったら乗り遅れになるところでしたね。
早い分には気持ちに余裕ができてよかったかも。
by いっぷく (2017-05-06 21:17) 

es74537

よく体力がもちますね。私じゃ体力は勿論ですが、腰痛に五十肩の悪化そして足は確実につるでしょうね。1週間掛けて回りたいところです。
by es74537 (2017-05-06 22:07) 

yamatonosuke

スゴイ!2500kmのツーリングお疲れ様でした^_^
by yamatonosuke (2017-05-07 01:12) 

tai-yama

皆様コメントありがとうございます。

>Atwightさん
良く岩手や静岡は長いと言われますが、関東人からすると
広島の方が絶望的だったり(笑)。広島から大阪はさらに・・・。

>ムロちゃんさん
さすがに今回は長く感じてしまいました。せめて渋滞が
なければと思ったのですがGWなので・・・

>tomi_tomiさん
記事の更新の仕方が違うのである意味バレバレだったり(笑)。
完全下道ができたらさらにすごかったかも。

>てるてるさん
今年は休日の並びがよかったのである意味集中するのは仕方が
なかったのかも。でもUターンは大したことが無かったような。

>パグ太さん
とうとう1回のツーリングで2500kmまでツーリングができる
ようになりました。3000kmはさすがに無理な感じが。

>deepredcocktail2さん
なかなかチャレンジャーな耐久レースもやっていたみたいで(笑)。
上対馬はそれほどでもなかったのですが下対馬は韓国人ばかり・・・

>いっぷくさん
1日1便しかないので乗り遅れると・・・。1200km先のフェリー
に間に合わせるのがそもそも無茶だったという話も(笑)。

>es74537さん
実は岡山辺りの渋滞で"もう、間に合わないから岡山で"とか
思ったのですが、高速乗ったら急に変なスイッチが入り(笑)。

>yamatonosukeさん
もう一回"やれ"と言われてもなかなかやる気が起きない距離
だったり。でも、効率良く行けたかな~という反省もあったり。
by tai-yama (2017-05-07 23:35) 

HIRO

こんにちは。
対馬往復 乙でした。
この調子で、シロクマ(天文館通の御本家)ツアーも…(爆)

 < なんか、青函航路のナッチャン
所謂、ウェイブ・ピアサー船型の高速船ですね。
ググってみたら、500ton弱の”高速船”みたいで、ナッチャン(10,712ton)
みたいな大型フェリーではないらしい(多分?実績のあるオーストラリアの造船会社に作らせたものとオモハレ)
Rearは台湾に売却されたけど、Worldは、防衛輸送任務で災害派遣等にも活躍してるみたいで…

ウェイブ・ピアサー
https://ja.wikipedia.org/wiki/双胴船#.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.83.BC.E3.83.96.E3.83.BB.E3.83.94.E3.82.A2.E3.83.BC.E3.82.B5.E3.83.BC

ナッチャン
https://ja.wikipedia.org/wiki/ナッチャンRera
https://ja.wikipedia.org/wiki/ナッチャンWorld
by HIRO (2017-05-08 21:26) 

tai-yama

>HIROさん
コメントありがとうございます。
3000kmとかになると確かに鹿児島クラスですね。車だったら3日
かけて(全部下道)で走破したことはあったり(笑)。

大きいなーと思ったのですが、ナッチャンの半分なんですね。
ナッチャンは車を積む部分は2階(3階もあったような気が)でしたし
やっぱり大きかったんだな~と思ったり。

船内で買ったナッチャンボールペンはいい思い出だったりします。
by tai-yama (2017-05-08 23:51) 

HIRO

こんにちは。
 < ナッチャンの半分
いやいや、500 : 10712 ≒ 21.4ですよ(念)
高速船と高速フェリーの違いというか
by HIRO (2017-05-09 00:31) 

tai-yama

>HIROさん
コメントありがとうございます。
確かに計算するとそうなりますね。(失礼しました)
うーむ。全然小さかったようで・・・6,7年前の話なのでもはや
ナッチャンの大きさも忘れてしまったり(車ごと乗ったのに)。
by tai-yama (2017-05-09 23:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: